ハーモニコムとは

ハーモニコムは、「人とコンピュータの調和」を目標として活動している、趣味的な活動です。

コンピュータやネットワークは、上手に使えば、身体に障害のある方やお年寄りの方の生活をサポートし、みんなが等しく幸せになれるツールである、と当方は考えています。しかし一方で、使い方を誤ったり悪用されてしまったために、誤解や疑念が広がっているのが現状です。

こうした誤解や疑念を少しでも解消し、コンピュータやネットワークを多くの人に安心して活用してもらえることを目指しています。

メンバー略歴

ヤマカズー (ヤマカズ)

1974年川崎市生まれ。現在まで川崎市に在住している。
幼い頃から電子ゲームのしくみに興味を持ち、1988年からパソコンを、1993年からはパソコン通信を始める。

1995年にDTPを主業務にしていた会社に就職後、同社をインターネットWeb制作の会社に脱皮させる足がかりを作り、また同時に社内にIPベースのシステムの初期導入・管理を行うなど、ネットワーク系に力を入れ始める。

1997年から2002年まで大手Web製作会社に勤めながら、Webプログラム・システム関係の記事をWeb系雑誌に多数寄稿。特に「web creators」誌には創刊号から連載。

2002年からは大手広告代理店系のWeb製作会社にて、システムエンジニアとして広告キャンペーンのWebプロジェクトに多数参加。

2005年にはWebコンサルティングベンチャーにて、社内システムの管理者・システムコンサルタント・取締役を兼任。

2008年にコンピュータ&ネットワークコンサルティング事業「ハーモニコムシステムズ」を立ち上げる。

2009年より「ハーモニコム」ブランドとしての趣味の活動を立ち上げる。

趣味はコンピューター全般、ドライブ、空手など。
Twitterはこちら
mixiはこちら